お問い合わせはこちら
教室・活動場所は

私ども、らるご子ども教育研究グループでは「子どもの育ち」「親の育ち」「親子のコミュニケーション」を活動の中核に置き、地域に根ざした活動を展開しております。
これらの活動を通じて、一組でも多くの親子に笑顔をお届けできることを願っています。

療育キャンプ

主催:特定非営利活動法人 らるご子ども教育研究所(理事長 池田信子)
Supported by

公益財団法人 日本財団 助成事業

療育キャンプ

自然の中で思い切り身体を動かしながら、普段できない体験をしてみませんか?

みんなで料理を作ったり、レクリエーションをしながら友だちと関わり合うことで、楽しみながら社会性や協調性を育みます。また自然の中で活動することは、感受性を育て、自己解放にもつながります。

本キャンプは、子どもの課題にそれぞれ向き合い、様々な体験を通し「できた!」を一つずつ自分の自信につなげていけられるような、発達支援の場となれたらと考えています。子どもだけの活動の中で、自分ができることは自分でするなど、お子様の成長につながる活動となれば幸いです。

目的

  • 学校の友だち、家族といった身近な関係以外に、多くの異年齢の子どもたちと一緒に活動することで、子ども同士のつながりを広げる。

  • 療育が主目的であり、小集団の野外活動を通して各自の課題となるべき点を改善していく。

  • 「自己肯定感」「自己有能感」を獲得する。スタッフがサポートする温かい環境の中、安心感を持って活動することにより、自己肯定感の向上、自信に繋がる活動とする。

概要

主催:特定非営利活動法人 らるご子ども教育研究所
日 時2019年4月21日(日)AM10:00~PM3:00
(受付は9:45から) ※雨天決行
場 所豊橋市少年自然の家
参加費指導料、材料費、食材費、郵送料金、振り返りシート作成など含む
らるご会員5,500円会員6,500円

■キャンセル時の取り扱い■ デイキャンプ(野外活動)指導を、(株)ファミリに委託、その他、指導員確保のため、下記のようにキャンセルを規定させて頂きます。ご了承ください。
 2月  1日~3月21日まで 全額返金
 3月22日~3月31日まで 半額返金
 4月  1日~4月21日   返金なし(全額納入)
持ち物水筒(ぶら下げられるように)、お米(一合)、お手拭き、帽子、防寒具(ジャンパー )、雨具(カッパ,折りたたみ傘)、おやつ、ティッシュ、薬(活動中、服用必要な方)
指 導
株式会社ファミリ
幼少年の体育・スポーツ事業(体育・水泳・サッカー・野球・ダンス・テニス)、幼少年の野外活動事業(キャンプ,スキー&スノーボード、マリンスポーツ)など、スポーツ・健康・レクリエーションイベント企画・運営事業などを通し、「教わるだけでなく自ら考える子」「挨拶・返事のできる子」「思いやりのある子」「豊かなこころと丈夫なからだ」の育成を目指した事業を展開しています。
募集人数50名
対象1年生(30年度新1年生)~中学1年(30年度中学1年)までの、発達支援が必要なお子さま

【ご注意】

  • 親子対象ではなく、専門スタッフ指導のもと、子どもたちだけの活動となります。
  • 会場への送迎は各ご家庭でお願いいたします。

参加ご希望の方は、下記の申込み用紙に記入の上FAXでお送りいただくか、件名を「デイキャンプ申込み」とし、E-mailにてお申込みください。(申込み期間:H30.2/1(金)~3/10(日)

E-Mail:info@largo-child.com

FAX:0532-66-1660 / 0532-47-7981

当日の流れ

9:45
集合・受付(芝生広場にて) ※雨天 体育館
10:00
開校式(芝生広場) ※雨天 体育館
 ・挨拶
 ・グループ,担当指導員発表
10:15
集団ゲーム(芝生広場・キャンプ場周辺) ※雨天・体育館
 ・仲間つくりゲーム
 ・食材探しラリー
11:15
炊事体験
 ※カレーライス
 ・食材切り・配膳
12:30昼 食
 ・片づけ
13:30
ネイチャーゲーム(芝生広場にて) ※雨天 体育館
 ・班で協力するゲーム
 ・自然に触れ合うゲーム ※雨天 ボールゲーム
14:20

14:30

14:45

保護者集合(管理棟を入って左の食堂にて)

ふりかえり(芝生広場) ※雨天 体育館

閉校式(芝生広場) ※雨天 体育館
15:00
解 散

おしらせ

    療育キャンプご案内